令和4年度 血圧計導入促進助成事業

助成対象事業者

会費を滞納していない会員事業者のうち中小企業者を対象とする。
なお、新規入会した事業者にあっては、入会日以降に導入した機器を助成対象とする。
※中小企業者とは、中小企業庁の解釈により、以下のいずれかとする。
・資本金の額または出資の総額が3億円以下の会社
・常時使用する従業員の数が300人以下の会社及び個人

 

助成対象機器

会員事業者(中小企業者)が、新たに導入(リース契約を除く)した全ト協が指定した機器(中古品を除く)である全自動血圧計(業務用)とし、助成対象機器一覧に掲載されているものに限る。

血圧計導入促進助成対象機器一覧(PDF)

日貨協連が一部機種を斡旋価格で販売しております。詳しくはこちら

 

助成対象経費

機器導入に係る費用(本体価格、消費税は除く)

 

助成対象期間(機器導入期間)

令和4年4月1日~令和5年2月28日までに機器(中古品を除く)を導入し、支払いが終了したもの。または、割賦購入契約日が該当するもの。

 

申請受付期間

令和4年6月1日~令和5年2月28日必着までとする。
※上記の期間内であっても、予算枠に達した場合は予告なく終了致します。
※郵便事情により、到着まで時間がかかる場合もありますので、早めのご申請をお願いします。

 

助成交付額

1台につき取得価格の1/2 上限50,000円とする。
但し、国や他団体から補助金が交付された機器に対しては、助成金を交付しない。

 

助成金の申請方法

会員事業者は機器導入後に「血圧計導入促進助成金申請・請求書」に添付書類を添えて、神ト協に提出する。
【 提出書類 】※控えが必要な場合は、2部提出(郵送の場合は切手添付済の返信用封筒が必要)

  1. 血圧計導入促進助成金申請・請求書 【 PDF 】【 Word

    ※ Wordのファイルが開かない場合には、デスクトップ等に保存した後、ファイルを開いてください。

  2. 事業報告書(直近事業年度の資本金、従業員数の記載があるページ)の写し
  3. 機器の名称・型式等が記載された請求書及び領収書の写し

 

留意事項

詳細は「血圧計導入促進助成金交付要綱」に記載されておりますので、必ず参照してください。

 


【問合せ先及び提出先】
〒222-8510
神奈川県横浜市港北区新横浜2-11-1
一般社団法人 神奈川県トラック協会 事業部 SC統括課
TEL:045-471-8882
FAX:045-471-9055