令和4年度 脳ドック受診促進助成事業

会員事業者の運転者の脳ドック(脳MRI健診を含む)(以下「脳ドック」という)について、受診率の向上を図り、健康状態に起因する事故を防止することを目的に、運転者の脳ドックの受診に係る助成事業を実施する。

 

助成対象事業者

会費滞納が無い神ト協会員事業者に雇用されている神奈川県内の営業所に所属する運転者
なお、新規入会事業者については、入会日以降に実施したものを対象とする。

 

助成対象検査

脳ドック。
但し、診療の対象となった脳ドックは助成対象外とする。

 

助成交付額

脳ドックを受診した場合、1人あたり受診料の1/2の助成とし、上限10,000円とする。但し、1人あたりの助成額に100円未満の端数が生じた場合は切り捨てとする。
助成限度人数の上限は、1社あたり延べ5名までとする。
国や他団体から補助金が交付された受診に対しては、助成金を交付しない。

 

助成対象期間

令和4年3月1日~令和5年2月28日までに支払いを完了したものとする。

 

助成受付期間

令和4年6月1日~令和5年2月28日必着までとする。なお、期間内であっても、予算に達した場合にはその時点までとする。
※郵便事情により、到着まで時間がかかる場合もありますので、早めのご申請をお願いします。

 

申請方法

所定の書類を揃えて神ト協の窓口へ提出する。(郵送可)

 

提出書類

  1. 脳ドック受診促進助成申請・請求書 【 PDF 】【 Word
    ※ Wordのファイルが開かない場合には、デスクトップ等に保存した後、ファイルを開いてください。
  2. 医療機関又は脳MRI健診支援機構からの請求書の写し
  3. 費用支払いを証する書類(領収証又は振込票等)の写し
    ※個人名の場合には、運転者台帳の写し又は在職証明書を添付してください。

 

留意事項

詳細は「脳ドック受診促進助成事業交付要綱」に記載されておりますので、必ず参照してください。


脳健診には、「脳ドック」や「脳MRI健診」があります。
●「脳ドック」
頭部MRI・MRA検査を中心に、各種検査を組み合わせて、脳梗塞、脳出血、脳動脈瘤の有無の他、脳血管疾患の兆候や危険因子を発見できます。
(参考:5~6 万円程度 ※施設により異なります)
●「脳MRI健診」
頭部MRI・MRA検査のみを行う、簡易なスクリーニング検査で、比較的短時間・安価で、脳梗塞、脳出血、脳動脈瘤の有無が確認できます。
(参考:2万円程度 ※施設により異なります)

※脳MRI健診について
医療機関の指定はありませんが、(一社)運転従事者脳MRI健診支援機構を通じて受診されると、比較的安く(税別20,000円)受診できます。
お問い合わせは、(一社)運転従事者脳MRI健診支援機構 TEL03-6274-8555までお願いします。

mri-thumb-400xauto-1383.png


【問合せ先及び提出先】
〒222-8510
神奈川県横浜市港北区新横浜2-11-1
一般社団法人 神奈川県トラック協会 事業部 SC統括課
TEL:045-471-8882
FAX:045-471-9055