トピックス

神奈川県警察本部より夏の交通事故防止運動への取組に係るお礼の文章が届きました

平成30年7月26日(木)

 会員の皆様におかれましては、夏の交通事故防止運動期間中多大なるご協力を賜りました事を厚く御礼申し上げます。表題については、神奈川県警察本部より夏の交通事故防止運動期間中の交通事故件数が大幅に減少した事に対するお礼の文章が届きましたのでご報告致します。

 しかしながら、期間中、3名の方が交通事故で亡くなられ7月23日現在、昨年よりも7名多い、78名の方が輪禍の犠牲となるなど、厳しい交通事故情勢が続いております。

 つきましては、会員事業者の皆様におかれましては、引き続き運行管理の確実な実施、社内の安全意識の徹底等事業用トラックの輸送の安全確保に万全を期されるよう、ドライバーの皆様に向けた注意喚起をお願い致します。

                   

                    記

                                神交総発第437号
                                平成30年7月23日

(一社)神奈川県トラック協会
    会長 吉田 修一様

                                神奈川県警察本部
                                交通部長西方昭典

 夏の交通事故防止運動への協力に関するお礼

 謹啓盛夏の候、皆様におかれましては益々御清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、7月11日(水)から7月20日(金)まで実施された「夏の交通事故防止運動」
に際しましては、交通事故防止キャンペーンや歩行者の保護誘導活動など、交通安全
活動に御協力をいただき誠にありがとうございました。
 運動期間中の交通事故発生件数は792件と、昨年の運動期間中と比べ大幅に減少い
たしました。これも皆様に交通安全活動への御尽力をいただいた結果であると、心か
ら感謝申し上げます。
 しかしながら、期間中、3人の方が交通事故で亡くなられ、本年は、昨日現在、昨
年よりも7人多い、78人の方が輪禍の犠牲となるなど、厳しい交通事故情勢が続いて
おります。
 今後、本格的な行楽期を迎え、交通事故の増加が懸念されますので、県警察といた
しましては、引き続き高齢者や二輪車等の交通事故防止対策を推進し、県民の皆様が、
安全に道路を利用していただけるよう活動してまいります。
 皆様におかれましても、夏の交通事故防止運動が終了したばかりではありますが、
引き続き交通安全活動に御協力を賜りますようお願い申し上げます。
まずは、略儀ながら書中をもってお礼申し上げます。
                                  謹白

平成30年度「夏の交通事故防止運動」実施結果(PDF)