トピックス

藤沢工科高等学校において物流出前授業を実施しました

平成30年9月 3日(月)

 8月31日(金)県立藤沢工科高等学校において、トラック運送業界に興味をもってもらうことを目的とした体験型の物流出前授業を実施しました。
 当日は、都市土木科3年生36名の生徒を対象に実施され、経営改善委員会 江藤副委員長より「トラック運送業界は皆さんの着ている制服やコンビニの商品など身近な物を運んでいる、大変社会への貢献性が強い業界であるので、是非とも興味を持っていただきたい。また、今回お持ちした一番小さい2トンバン車でも準中型免許が必要となるため、是非とも準中型免許を取得していただきたい」と挨拶及び業界の説明がされました。
 次いで、アパレル用バン車・4トン平ボディ車・2トンバン車の計3台のトラックを学校の敷地内に持ち込み、授業に参加した生徒達はトラック運転席に試乗。各社のトラックの構造などにも大変興味を示しておりました。

物流出前①.JPG物流出前②.JPG