行政からのお知らせ

貨物集配中の車両に係る駐車規制の見直しの推進について

平成30年5月 7日(月)

標記につきましては、各省庁が直ちに取り組む自動車運送事業の働き方改革のうち、警察庁所管の貨物集配中の車両に係る駐車規制の見直しについて検討されておりましたが、この度、警察庁交通局長から各都道府県警察の長等に対し、個々の交通実態等に応じて安全かつ円滑に駐車できる場所における駐車規制の見直しを行い、駐車規制が交通の安全と円滑を確保するために必要最小限のものとなるよう、一層の取組を行う旨の通達が発出されました。

これにより、貨物の集配に相当な時間を要する集合住宅や中高層オフィスビル等の建物の付近等における駐車規制の見直し等を希望する事が可能となります。

つきましては、貨物集配中の車両に係る駐車規制の見直し希望する会員事業者におかれましては通達内容(警察庁丙規発第3号)をご確認の上、下記のとおり最寄りの警察署まで要望頂きます様、お願い申し上げます。

 

1.通達内容

貨物集配中の車両に係る駐車規制の見直しの推進について_警察庁

トラック・バス・タクシーの働き方改革「直ちに取り組む施策」

貨物集配中の車両に係る駐車規制の見直しの推進に係る道路管理者の協力について

貨物集配中の車両に係る駐車規制の見直しの推進に係る対応について

2.要望先

  別紙1(各警察署)のとおり

3.要望先への記載事項(上記要望先に事前確認すること)

①改善を要望する道路の住所・区間及び道路名

②改善内容

③要望者名(事業者)

④要望者の連絡先

注)所定の要望書はございません。必ず、最寄りの警察署に要望に係る必要事項を確認し

てください

以上

【本件に関する問い合わせ先】

〒222-8510 神奈川県横浜市港北区新横浜2-11-1

一般社団法人 神奈川県トラック協会  事業部 交通環境課

 電話:045-471-8882  FAX:045-471-9055