トピックス

高校新卒者(平成30年3月卒業)採用に向けた対応について

平成29年6月 5日(月)

6月1日より高校新卒者を採用するためのハローワークへの求人申込み手続きが始まりましたが、全日本トラック協会では多くの高校新卒者がトラック業界に関心をもち、就職先として選択してもらえるよう、高等学校へのパンフレットの送付やインターンシップの促進に加え、今年度より準中型免許の取得助成を開始いたしました。

特に、準中型免許取得費用については、高校新卒者にとっては大きな負担であることから、求人票に免許取得支援を明記することは保護者へのアピールにも繋がり、採用に向けた有効な手段であると高校側からもアドバイスがあります。

つきましては、全ト協におきまして、会員事業者が全額または一部費用負担した場合の準中型免許助成を次年度も実施し、次年度は高校新卒者が在学中(平成29年度)に取得し会員事業者へ就職(平成30年度)した場合も助成対象にする予定とのことですので、高校新卒者求人の際には会社負担で準中型免許の取得支援ができることのアピールをして頂きたくお願いいたします。